渋谷 表参道のマッサージなら【アンジェリSPA】アロマリンパ

渋谷 表参道 マッサージ アロマ リラクゼーション エステ

営業時間 11:00~翌5:00電話受付 11:00~翌日3:00)不定休

渋谷 マッサージ 表参道 アロマ渋谷 マッサージ 表参道 アロマ
渋谷 表参道 マッサージ アロマ リラクゼーション エステ
 
img20150820124514811030.jpg img20180701182014399562.jpg img20180418202302453502.jpg img20180701182025472012.jpg img20150820124628764691.jpg img20171111034442692756.jpg

HOME | 知識について | 脳の疲れ/ 渋谷・表参道のマッサージ【アンジェリSPA】

渋谷 表参道のマッサージ アロマ リンパなら
アンジェリSPA

aroma lymph massage

脳の疲れ

 
 

脳の疲れについて

日常生活の中には様々な疲れがあります。仕事疲れ、家事疲れ、人間関係の疲れ、運動疲れなど…。疲れたら皆さんマッサージやリラックス出来ることをしたり休まれることが多いと思いますが、寝ても寝ても疲れが取れない時はありませんか?
そんな時は体ではなく脳が疲れているのかもしれません。体の疲れは休息を取ればすぐに解消される事が多いのですが、脳はそうはいきません。脳の疲れは放っておくとどんどん蓄積されていきます
 

脳の疲れとは

脳の疲れとは脳の神経細胞にアミロイドβタンパクやタウタンパクといった物質が溜まるコトによって脳に炎症が起きているような状態の事を言います。このような状態は脳細胞を死滅させ記憶障害が生じる恐れがあります。
 

脳の疲れの原因

まず睡眠不足が一番の原因と言われています。しっかり長時間寝ていても質の良い睡眠が取れていなければ脳の疲れは溜まっていく一方です。
そして脳への情報のインプットの多さです。
現代はネットやメディアから様々な情報が常にインプットされがちなので神経伝達物質の動きが低下しやすくなっています。またパソコンやスマホの画面から発せられるブルーライトも脳に疲れを溜めると言われています。情報の80%を視覚から得るため眼への刺激による疲労が脳の疲れの原因になる場合が多くあります。
 

脳の疲れを取るには

脳の疲れを取るには質の良い睡眠が大切です。睡眠で大事なのはゴールデンタイムと呼ばれる入眠開始から3時間のあいだです。このゴールデンタイムで深いノンレム睡眠をしっかり取ることが出来れば約70%の疲労回復が出来ます。
深い睡眠に入るには代謝を抑えるために体の深部の体温を下げることが必要です。特に効果的なのが就寝の60分くらい前までに38〜40度くらいの温度での入浴です。5〜10分浸かれると効果的です。
 
そして入浴が終わり眠りに入るまではなるべく明るい光を浴びないようにしましょう。明るい光を浴びると質の良い睡眠に必要なメラトニンというホルモンの分泌が抑制され深い眠りに入りづらくなってしまいます。
情報をインプットしすぎた脳の疲れを解消するには瞑想がオススメです。座った楽な姿勢で体全体の力を抜き呼吸の感覚に意識を向けます。雑念が浮かんできたら意識を呼吸に戻します。これを5〜10分毎日続けられると脳の疲れを取るだけでなくストレスに強くなり疲れづらくなる効果もあります。
そしてパソコンやスマホから発せられるブルーライトをなるべくシャットアウトしてみてください。専用のメガネやフィルターを貼る、アプリなど様々な方法があります。
疲労を溜め込みやすい日本人、特に女性は脳疲労になりやすいと言われています。是非出来ることから始めてみてください。
 

表参道 渋谷 マッサージ リンパ メンズエステ
表参道 渋谷 マッサージ リンパ メンズエステ
表参道 渋谷 マッサージ リンパ メンズエステ
表参道 渋谷 マッサージ リンパ メンズエステ
 

 
 

渋谷 表参道のアロママッサージサロン【アンジェリ SPA】 では
オリジナルのブレンド精油をご用意しております。
 
 
渋谷 表参道 マッサージ リンパ メンズエステ
 
是非極上のアロママッサージの癒しをご体感ください。
出張マッサージ 出張リラクゼーション 出張エステ
 
出張マッサージ 出張リラクゼーション 出張エステ
 
 
メンズエステ 求人 渋谷 表参道
メンズエステ 求人 渋谷 表参道
友だち追加
渋谷 マッサージ メンズエステ
表参道 メンズエステ マッサージ
渋谷 マッサージ
メンズエステ 渋谷 表参道